ECC評判・体験談
ECC体験談トップ英会話学校は意味が無い?>独自のメソッドで上達

独自のメソッドで上達

世の中の英会話学校は英語を上達させるメソッドや教材、生徒のニーズに合わせたコース提供などを売りにして、生徒を集めています。 こういったシステムの中で勉強する事は、語学勉強では非常に有利と言えるでしょう。
なぜなら独学で勉強するよりも、きちんと研究されたメソッドや教材を使う事で、学習効率を格段に上げる事が出来るからです。

また、同じスピーキングのクラスでも英会話スクールによってメソッドは様々です。
例えばECCでは、まずトピックを選択トピックに必要な語彙を勉強練習実践 と言った流れを行っています。

Topics ⇒ Vocabulary ⇒ Practice ⇒ Conversation

なぜなら英会話を上達させるためには必ず実践が必要です。
しかし、より効率よく実践を行うためには練習が必要です。なぜなら実践では正しい文法や表現を前もって知っておく必要があるからです。
また、正しい文法や表現を練習するためには、トピックに合わせたボキャブラリーが必要です。
しかし、トピックが決まっていなければ、どのような単語を勉強すればよいのかが分かりません。

そのため、トピック選択語彙練習実践 と言った流れが非常に効率的に作用します。

その他にECCでは、目、耳、口の感覚を活用したレッスンを上手く取り入れる事により潜在的に持っている力を引き出したり、 気持ちをイメージすることによって記憶を定着させると言ったメソッドが存在します。

上記で紹介したメソッドはECCのメソッドの中のごく一部ですが、クラスによって色々なメソッドが存在します。 このように英会話スクールでは独自に研究されたメソッドがレッスンに上手く取り入れられているため、効率よく英語を学ぶことが出来るのです。

スクールによって上達に違いが出る?

英会話スクールの中には1レッスン辺り1000円台と言った、格安で受講出来るスクールがあります。 なぜ、ここまで安くできるかと言うと、英会話スクールを運営するには講師の給料などの最低限のコストが賄えれば運営が行えるためです。

しかし、ECCなどの大手英会話スクールではレッスンの品質を保つために、 メソッドを独自で開発し、テキストなどの教材もメソッドに合わせるために自社開発しています。 また、経歴の長い講師の中からトレーナーと呼ばれる研修係を任命して、他の講師の研修なども行われているため、その分コストがかかってしまいます。

すでにある程度、話す事が出来ていて、英語力のキープが目的であれば、格安のスクールでも問題ありません。

しかし、勉強方法が違うだけで、上達速度もかなり変わって来てしまいます。本当に上達が必要なのであれば、ある程度メソッドが確立していて、 講師の品質にもこだわる必要があります。

特にECCは1976年の時点で英検1級合格者、全国1位を記録するなど、早い段階から実績を残しており、 創立から50年の長い歴史の中で、それなりのメソッドが確立していると言ってよいでしょう。

こういった歴史の長い英会話スクールに通うことで、さらに効率的に英語を学ぶことが可能です。

⇒モチベーション維持が大事
英会話学校は意味がない? へ戻る

【ECC公式ページ】レッスンの詳細、無料体験レッスンの申し込みはこちら