ECC評判・体験談
ECC体験談トップちょっと役立つ英会話コラム>fishは可算名詞?不可算名詞?

fishは可算名詞?不可算名詞?

みなさん"fish"と言う名詞をご存知かと思います。 当然誰もが知っている、"魚"を意味する単語です。ただこの単語、可算名詞か不可算名詞、どちらかご存知でしょうか?
そんなの決まってるだろ!と思われる方もいるかもしれませんが、意外と勘違いをしている方が多いのに驚きです。

私が以前取っていたレギュラーレッスンの授業の先生は、 複数形や三単現の"s"の付け忘れに対して、常に気を張っている人で、生徒が会話中"s"を付け忘れると、 すぐに修正されます。
彼はカナダ出身のネイティブスピーカーです。

それは、ある日ECCでレギュラーレッスンの授業を受けている時でした。
いつも通り"s"の付け忘れで生徒が注意を受けている時、"fish"という単語が話題に上がりました。

ご存じのとおり"fish"は、ほとんどの場合"s"を付けません。

私の先生は
"fish" is uncoutable, so you don't need "s".
と説明しました。納得のいく説明です。

ただ、ちょっと待てよ? fish is uncoutable? fishは不可算名詞?
私は今まで、当たり前のように"fish" はcountable、つまり可算名詞だと思っていました。

uncoutable ⇒ un(否定)、count(数える)、able(可能)
つまりuncoutableとは「数えられない」という意味です。

そこで、先生に質問!

私:How do you count fish?
- "fish"はどのように数えるんですか?

先生:How do I count fish? I count, one fish, two fish and tree fish.
- "どのように数えるかって? one fish, two fish, tree fish って数えるんだよ。"


え?数えてんじゃん。
通常数えられない名詞の場合、例えば"milk"を例にとると、"one glass of milk"とか、"two packs of milk"と 言った数え方をします。
"milk"自体は不可算名詞で数える事が出来ないので、代わりに"glass"や"pack"などを数える事で、"milk"を数える事を可能にしています。

後から分かった事ですが、この時、先生の意図としては、複数形の"s"が必要ないという意味で、uncoutableと言ったみたいです。 だとしても、"fish"をcoutableと言うべきではありません。
(もちろん料理の材料として、fishを不可算名詞とすることはあります。例えば、a slice of fish などの表現。)

そのため、私としてはかなり混乱してしまい、その時は先生の意図が全く分かりませんでした。 悲しい事に、混乱したのは、クラスで私だけ。他のクラスメートは何も疑問を持っていない様子です。

それについて、他のクラスメートに聞いてみたところ、

"fish"は単複同形名詞。そのため可算名詞でも不可算名詞でも無い。

え?ちょっとまてよ?それ以前に単複同形ってどういう意味?
中学高校とまともに英語を勉強してこなかった私には、そのような難しい文法用語は分かりません。(笑)

調べてみると単複同形名詞とは
「単数形と複数形が同じ形を持つ名詞」
つまり、形が同じと言うだけであって、単複同形名詞には単数形と複数形が必ず存在します。

そのため、単複同形名詞はすべて可算名詞と言うことになります。

fishについてもインターネットで調べてみたところ、
やはり、fishは可算名詞。可算名詞だが、単複同形なので複数形の"s"は必要が無い。

ネイティブスピーカーのcoutableの意味は、日本人と感覚が違うのか? と思い英語でも調べてみましたが、 やはり "'Fish' is a coutable noun."と言う結果です。

分かりやすくするために、例として、可算名詞である"dog"、不可算名詞である"milk"、単複同形名詞である"fish"を例にとり、 表にしてみました。

単数形複数形
可算名詞dogdogs
fishfish
不可算名詞milk無し

ただ多くの日本人は以下のように勘違いをしているケースがあります。 少なくても、私のクラスメートは全員勘違いしてました。

単数形複数形
可算名詞dogdogs
単複同形名詞fish無し
不可算名詞milk無し

つまり単複同形かどうかと、可算名詞、不可算名詞かどうかは全く別の話であり、「単複同形だから可算名詞では無い」は間違いです。

正しく使えれば、可算名詞だろうと不可算名詞だろうとどうでもいいかもしれませんが、 英語や日本語を正しく使う上で覚えておくといいかもしれません。

ちょっと役立つ英会話コラムに戻る

【ECC公式ページ】レッスンの詳細、無料体験レッスンの申し込みはこちら